私の愛車 日産の中古自動車について

日産のファンとトヨタのファンは大きく気質が変わります。それは中古車でも同じで、日産は独特です。

TOPICS

日産の中古車が好きな人は数多くいます。

トヨタには、いつかはクラウンというコマーシャルがあった様に、ステップアップを目指すオーナーが多いのですが、日産はその車種だけのオーナーが多いのです。

スカイラインならばスカイラインだけを乗り続けるという感じで、日産ファンを辞めない限り同じ車に乗っているという感じです。

その車だけのファンでいつまでもいるという感じで、トヨタオーナーが車格をドンドン上げていくのとは異なります。
これは中古車においても変わりません。セレナのオーナーは次もまたセレナという感じです。

そのため、出入りするカーディーラーも変わることはありません。

ただし、カルロスゴーンが社長になり少し変わったかも知れません。内部の体質がかなり変わったからです。

最近の日産車は、以前にも増して良い車を作るようになっています。
昔の車とは明らかに品質が異なっているのです。

エコカーも数多く販売する様になりました。
リーフなどの電気自動車も良く売れているようです。

車の質が良くなっていると言う事は中古車を買う人間にとっても歓迎できることです。

品質が良くなり耐久性が伸びると言う事は、長く乗っていることが可能になるからです。

一頃ほどの熱狂的なファンはかなり姿を消しましたが、日産車に乗るオーナーは、今でも熱い人が多いと言えます。
心からその車を愛しているという人が多い気がするのです。

車が売れない時代になっていますが、その影響をはねのけて良い車を作って行って欲しいと思います。